聖霊の縁結び

blog
この記事は約4分で読めます。

大人の薔薇色の愛

ホーリースピリット(聖霊・本当の自分)に人生を委ねると、思い掛け無い 生き方になっていくなぁと、私は、思っています。絶対に自分が思っていなかった流れにはなるけれど、本当に大丈夫なのだと。

再婚した 夫との出逢いも、間違い無く、 聖霊の縁結び采配だったなと思えます。フェイスブックで、奇跡のコースが 縁で繋がって、会う前に結婚の 約束をしたのです。

離婚した後、(もう 10年程前になる)私は、奇跡のコース関連のセミナー主宰をしていました。当時、シングルマザーで経済的な余裕の全く無かった私は、こんな事を聖霊にお願いしました。

「この難解な 奇跡のコースを どうやって学んだら 良いのでしょう?
レッスンするお金もないのに(涙) 聖霊、あなたの事をもっともっと 学ぼうとしてるんだからどうか、 助けてくださいよ??ね、ね、ね。」と、

いささか強引に委ねた後、 名古屋での スタディ グループの話と、セミナー主宰の話が同時に来たので、やっていたのでした。その頃は、 思う様に生きれない自分が、 本当に辛くて、苦しかった。

でも、 私は奇跡のコースの中にある 聖霊がサポートしてくれて、 導かれているというのを信じたかったし、 それを 絶対に わかりたかったのです。

奇跡のコースの中にある 「この世界は、幻想で、 私達の本当の我が家では無い。」 と言うのを 読んで、 なんか 凄く納得したけれど、 では、どの様に生きたら???と、 言う事は、その頃は、全然わかりませんでした。私の人生は、この世界を 生き抜くのに精一杯って、感じでした。

そんな時、 セミナーの告知をフェイスブックでしたのでした。 その告知文に 後に再婚する事になる 夫が書き込みをしてくれました。

彼も奇跡のコースを 生き方のベースにしていた為、
「もし、このセミナーがつまらなかったら 僕が参加費の10倍のお金をお支払いします。」と、当時、住んでいた 上海から書き込んでくれたのでした。
これは、 涙が出る程嬉しかったです。

ネットで繋がっただけの 会った事も無い人が サポートをしてくれるなんて、 聖霊からのそれを続けなさいという 導きにも思えたのでした。

でも、お礼のメッセージ後、 やり取りはしませんでした。フェイスブックで彼のページを見て、 私と、とても近い感覚を感じ、 惹かれましたが、その当時、 彼は結婚していて、日本ではなく上海に居たのです。

その3年後、もう一度、 愛に向き合ってみようと覚悟し、 ふと、彼の事を思い出しました。こころの何処かに あの嬉しかった思いが 残っていたのです。よく知らない人に3年ぶりに連絡するのは、 正気じゃないと理性は囁きました。

彼が今、 シングルかどうかもわからなかったし、、、 けれども抗えない思いに突き動かされて連絡をしてみました。

彼から来た返信は、 「今は、日本に帰って来ていて、 丁度、私に連絡しようと思っていた。」と。彼も私のフェイスブックのページを見て、 自分と考えが 似ているなと 感じていたこと等が返って来ました。

そして、 「どの様な形にしろ、 貴女と人生を共にしたい。」と 書いてあったのです。
ヨレヨレのパジャマで寝転んで、 携帯を見ていた私は、 思わず、起き上がって 座ってからじーっとその文面を見ました。7、8分は、見ていたと思います。

どの様な形にしろって所が ちょっと微妙だったけれど、 どう読んでもプロポーズに思えたのです。ゴロゴロと寝転んでいた自分と、 プロポーズというのが、 結びつかなかったけれど、「私も人生を共にしたいです。」と、 返事をして会い、直ぐに結婚しました。

再婚してからは、 奇跡のコースをレッスンする仲間にもなりました。 共に生活していく中で、 赦しの機会は、勿論、たくさんありました。

その頃から私の元に 愛に、人生に悩む女性の方々が、 来てくださる様になったのです。
聖霊に人生を委ねると、 本当に不思議な流れになるんだなぁと。 たくさん抵抗しながらも、 従って来たなぁと思います。

聖霊の縁結びは、本当におもしろいです。 コースと出逢って、 夫も私も11年が経ちます。そのような2人がクラスを やっているのもおもしろいなと、 しみじみ思います。

良かったら是非、クラスにご参加下さい。かなり日常で使える実践的なクラスになっていると思います。

お話出来るのを楽しみにしております。 私の兄弟姉妹である あなたへ、
加藤 雅子  

コメント

タイトルとURLをコピーしました